医院紹介About

院長よりご挨拶

院長:小林 弘樹

ココロデンタル 院長 小林 弘樹 Hiroki Kobayashi

経歴
  • 2010年 日本大学歯学部卒業
  • 2010年 日本大学歯学部附属歯科病院勤務
  • 2011年 大崎シティデンタルクリニック勤務
  • 2013年 高輪クリニック勤務
  • 2015年 麻布シティデンタルクリニック勤務
  • 2017年 ココロデンタル開業

今まで歯科医院のイメージ、環境。
それは決して好ましいものではありませんでした。

私はそれを変えていきたい、歯科医師として自分が何をすべきなのかということを、常に考えてきました。

そして今回、ココロデンタルでは自分自身や家族、親しい人に本当に受けてほしい医療、
患者様ひとりひとりに寄り添った最善の治療、おもてなしを提供するという夢を実現することができました。

最高の環境と最先端の治療、細部まで行き届いた+αのおもてなしをすることで、
今までの歯科治療に対するイメージを革新していきます。
患者様に、よりご満足頂けるようスタッフ一同努めてまいります。

設備案内

ココロデンタルでは様々な症状に柔軟に対応出来る様、最新の医療機器を積極的に取り入れております。

  • 3Dデジタルレントゲン

    3Dデジタルレントゲン

    最新のデジタルレントゲンは従来のものに比べ、とても少ない放射線の量でより綺麗な画像の撮影が可能です。それにより、患者様の身体に優しく、正確な治療を提供できます。さらに3Dの画像では、一般的なレントゲンでは見ることができなかったものを三次元的に見ることでより正確な診断、治療を安心して受けていただくことが可能になります。

  • マイクロスコープ

    マイクロスコープ

    歯はとても小さな臓器です。虫歯や神経の治療など歯の細部や中を肉眼で見ることはとても難しいです。その見えないものを見えるようにするための装置がマイクロスコープです。見えなかったものが見えるようになることで、より精密でより侵襲の少ない高精度の治療を提供できます。

  • 口腔外バキューム

    口腔外バキューム

    口腔外バキュームを使用しないと治療中の歯や詰め物の金属などの切削粉塵は体内に取り込まれてしまいます。これらの粉塵が体内に蓄積されていくと、いずれ体に悪い影響をおよぼす可能性があります。口腔外バキュームは強力な吸引力で切削粉塵が体内に入るを防いでくれます。また、治療時の飛沫も集塵できることから、クリーンで快適な院内環境が保て、院内感染の防止にも役立っています。

  • 最新の『Fukka-Fukaシート』

    最新の『Fukka-Fukaシート』

    ふかふかで大きいシートは優しい質感でやすらぎと安心感があり、とてもリラックスをして治療を受けて頂けます。また、最新のチルティング機能により、ご高齢の患者様や妊婦の方でも安楽なポジションで治療が受けて頂けます。

  • クラスB滅菌器 超音波洗浄機

    クラスB滅菌器 超音波洗浄機

    クラスBという滅菌レベルは、世界で最も厳しいヨーロッパの滅菌基準です。当院では日本の歯科医院で通常行われる滅菌よりもワンランク上の滅菌を行っています。患者様により感染しにくい環境で安心して治療を受けて頂くために世界基準の機器、システムを導入しています。

  • 滅菌パック

    滅菌パック

    ほぼ全ての器具を綺麗な滅菌パックに入れて滅菌しています。また可能な限りディスポーザブルにできる器具はそのようにしています。患者様に感染しにくく、安心して治療を受けて頂ける環境を整えています。

医院情報

事業者名 ココロデンタル
代表者 小林 弘樹
所在地 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-9-7 グランベル恵比寿WEST 10F
電話番号 03-5428-4618
設立 2017年01月
事業内容 一般歯科、審美、矯正歯科など包括的な医療に対応